【特報】モリブロ2012は閉幕しました。「モリブロ2013」公式サイトはこちら
【「モリブロ2012」の模様はこちらで】 Snap & Pics モリブロを写真でめぐる旅モリブロ2012 ニュース & レポート集

最新のおしらせ--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
link

最新のおしらせ2012年04月19日(木)

鉈屋町でもモリブロ! 市内50ヶ所以上にて開催のモリブロ「街かどイベント」より、鉈屋町エリアにて開催のイベントをご案内します。鉈屋町でもモリブロ! モリブロ「街かどイベント」より、鉈屋町エリアにて開催のイベントをご案内します。

コーヒー豆あれこれ

5月12日(土)~6月3日(日)

10:00 ~ 19:00 / 水曜定休

コーヒーの本あれこれ。コーヒーを飲むこと、淹れること、焙煎すること、健康についてなど、コーヒーに関する書籍・雑誌を展示いたします。ソファでコーヒーを飲みながらゆっくりとご覧ください。

fulalafu

鉈屋町15-8

019(681)7917

http://www.bizserver1.com/fulalafu/

54

てどらんご - 盛岡町家 de 手づくり市-

5月19日(土)~5月20日(日)

10:30 ~ 16:00

盛岡町家や旧料亭での手づくり市(約40店)、絵本に登場する料理が味わえる飲食スぺース、オリジナル豆本付きスタンプラリー、”ヒンメリ”等のワークショップ、紙芝居、さらに…。城下町の風情が残る鉈屋町界隈でお待ちしています♪  会場/鉈屋町界隈

もりおかワカものプロジェクト

090(9636)3255

http://www.mowap.jp/

参加しよう
55
もりおかスタイル「手づくり市“てどらんご” 5月19-20日開催 !!」

本のフリーマーケット

5月30日(水)~6月3日(日)

10:00 ~ 18:00 / 月曜定休

スタッフやお客様から読まなくなった本・マンガ・雑誌を集めて販売します。収益金は募金します!

figuleti

鉈屋町4-15-102

019(658)8781

http://ameblo.jp/figleti/

56
link
関連記事(「街かどイベント - 各イベント詳報(エリア別)」カテゴリの他の記事)
pt_henkou

(※クリックでメニューパネルが開きます)

公会堂イベント5月12日(土)・13日(日)
街かどイベント5月12日(土)~6月3日(日)
一箱古本市 in 桜山6月2日(土)
クロージングトーク6月3日(日)

チケットのご案内

プラグインタイトル
モリブロ【公会堂イベント】および【クロージングトーク】へのご入場は「無料」ですが、一部プログラムの観覧にはチケット購入が必要です。チケット購入の方法は、下記を参照ください。

前売券を購入する ※終了しました


当日券を購入する ※終了しました
当日券の販売、ご購入について

リンク

link

モリブロ2012リンク集

モリブロ2012関係各位のサイトやブログ、ツイッターをまとめてみました。それぞれに開催イベント情報が発信されている場合もございます。どうぞお役立て下さい。

全国のブックイベント

今、日本全国で増え続けています「本」をキーワードとしたイベントたちを集めてみました。

モリブロ2012 ニュース & レポート集

モリブロ2012の模様を伝えるWEBページを、ちょこちょこ集めてみました。

お問い合わせ先

お問合せ先

moriburo@tekuri.net(各イベントについて)
hitohako@tekuri.net (一箱古本市について)
019 - 681 - 7475
まちの編集室shop+space ひめくり 木曜定休
営業時間 10:30~19:00)

検索フォーム

モリブロ2012公式バナーです。ご自由にお持ち帰りください。

<主催>

<協賛> (株)川徳、MOSS、クロステラス盛岡、(株)吉田印刷

<後援> 盛岡市、岩手日報社、IBC岩手放送、テレビ岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ
     NHK盛岡放送局、盛岡タイムス社、マ・シェリ、エフエム岩手、ラヂオもりおか

<メイン会場> 岩手県公会堂 / 盛岡市内丸11-2 ☎ 019-623-4681 iwate-kokaido.jp

主催者、出演者の都合等により、イベント内容は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。


| テンプレート by なるほ堂 | Copyright © モリブロ2012 All Rights Reserved. | 管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。